headband
逆食の症状
HOME >> 色々な胸焼けの原因

色々な胸焼けの原因

※「胸焼けの原因」からの続きです。

身近にある胸焼けの原因
胸焼けの主な原因は肥満や刺激物の摂取ですが、それ以外にも引き金を引きかねない要素が身近なところにたくさん潜んでいます。

これまたよくありがちですが、暴飲暴食をすることもあるでしょう。暴飲暴食をすれば当然のことながら胃に大きな負担をかけることになります。

胸焼けを起こす原因をみてまいりますと、胃への圧迫、胃液の逆流というように胃と深い繋がりがあることがお分かりいただけると思います。


また、胸焼けは妊娠やストレスからも引き起こされたりします

妊娠してお腹の赤ちゃんが順調に育ちますと胃を圧迫してしまいますので、やはり胸焼けになってしまうんですね。

ある調査によりますと、妊婦さんの実に85%もの人が胸焼けの経験をしているということです。

ストレスはそれこそ色々な病気の原因にもなりますので当然、胃にも悪影響を与えてしまいます。


その他にも先天的に胸焼けになりやすい体質を受け継いでしまっている方もいらっしゃいます

先天的に体質を引き継いだ方というのは、胃の一部が横隔膜よりも上が大きくて胃酸が逆流しやすい状態になっているために、ちょっとしたことでも胸焼けという症状が現れてしまうのです。


以上のように胸焼けを起こす要因には色々なケースがありますが、防ぎようのない先天性な体質や妊娠、病気の場合はともかくとして自分が意識することで予防できるケースが多々あります。

暴飲暴食や刺激物の摂取につきましてはご自身で自覚していただいて予防に心がけましょう。

pagetop

症状

原因

治療

予防

Copyright(C) 2012 逆食の症状と治療 All Rights Reserved. FX Online Japanとは