headband
逆食の症状と治療
HOME >> 逆食に効果のある漢方薬

逆食に効果のある漢方薬

※「逆食と漢方での治療」からの続きです。

具体的な漢方薬
漢方での治療というのは、体質改善をすることによって自己治癒力や免疫力のアップさせて病気を治していくことになります。

そのような形で用いられる漢方薬には、色々なタイプのものがありまして病気の症状や治療の目的によって処方される内容も異なったものになってまいります。


逆食の治療に対して、漢方薬が用いられる場合には下記のような効能のあるものが処方されます。

(1)逆食によく見られる症状の、胸やけや胃のもたれを緩和させる。
(2)現れている症状を抑制しながらも、抵抗力や免疫力の向上を図って原因となって大元を改善させる。
(3)病院で施される逆食の治療と同時進行という形で、漢方薬を服用することで体質の改善を促していく。


一口に逆食と言いましても、その症状は個々のケースによって違いがあります。例えば症状が重度ということであれば、これはもう病院での治療を優先にするべきです。

病院で施される治療によって、ある程度症状が緩和されるようになってきたら漢方の併用も効果を期待できるでしょう。

逆食の症状が重症なのに、漢方薬だけで治療に当たるというのはちょっと無理がありますからね。


逆食に効果の期待できる漢方薬には下記のものがあります。

・甘草瀉心湯
・半夏厚朴湯
・大柴胡湯
・黄連湯
・六君子湯
・星火健胃錠
・茯苓飲


ただし、これらの漢方薬の服用に際しましては主治医や薬剤師に相談するということは言うまでもないことですね。

pagetop

症状

原因

治療

予防

Copyright(C) 2012 逆食の症状と治療 All Rights Reserved. FX Online Japanとは